ブログ

OB会兼お花見を開催しました!

2019年3月31日(日)

ワークセンター「明日へのかけはし」で、恒例の(?)OB会兼お花見を開催しました。

千葉公園の桜は、ほぼ満開でした!

また、よく晴れて暖かい一日だったので、気持ちが良かったです。

OBや利用者さん同士、近況を話したり、思い出話に花を咲かせたり、ゲームをしたりと、楽しいひと時を過ごせたと思います。

次回のOB会の日時は未定ですが、またOBの皆さんが集まれる機会を設けたいといます。

就職が決まりました!

2018年10月25日(木)

ワークセンター「明日へのかけはし」の利用者さんの就職が決まりました!

 就職を決めた30代男性の利用者さんは、前職の職場環境が合わないため退職し、障害者職業センターや計画相談支援事業所とも相談をして、昨年の5月から「明日へのかけはし」に通所していました。慎重な性格で、トレーニング中の作業は一つ一つ丁寧に取り組んでいました。継続してトレーニングすることで、スピードも徐々に上がるようになりました。複数の会社の見学や実習を経て、今日から市内の自動車部品の倉庫で働いています。実習で習ったことを覚えていて、初日からスムーズに入庫作業を行っていました。

 今後は定着支援を行います。定期的に会社を訪問し、本人や上司の方の話を伺いながら、問題解決を図り、定着できるように支援します。

施設外研修&OB会を開催しました!

2018年10月6日(土)

 「明日へのかけはし」の利用者さんが就職して働いている船橋のレストランが運営する農園で、施設外研修を行いました。秋とは思えない強い日差しの中、落花生やサトイモ、サツマイモなどを収穫しました。農場長やレストラン店長に教えていただき、汗を流しながら収穫しました。5月の種まきの時も参加させていただいているので、喜びもひとしおです。お昼は、自家製味噌に付け込んだ豚肉をほおばりながら、利用者さんとOB、それにレストランの方々の話が弾みました。来春も種まきに参加する予定です。

 レストランの皆様、ありがとうございました。

DSC 1221 集合2

就職が決まりました!

2018年8月15日(水)

ワークセンター「明日へのかけはし」の利用者さんの就職が決まりました!

 就職を決めた30代男性の利用者さんは、3月まで15年近く働いていましたが、職場の環境が合わず退職し、キャリアセンターや計画相談支援事業所とも相談をして、今年の3月から「明日へのかけはし」に通所していました。通所を始めた当初は自信がないようにも見受けられましたが、自分のしたことが認められること、間違えてしまった場合でも、「ダメ」と言われるのではなく、「〇〇しましょう」と望ましい行動を教わることで、少しずつ自信が持てるようになったと思います。8月から市内の農園で毎日元気に働いています。ご家族とも密に連絡を取らせていただきました。ご家族の方のご協力が大きく、かけがえのないものだったと、強く感じています。

 今後は定着支援を行います。定期的に会社を訪問し、本人や上司の方の話を伺いながら、問題解決を図り、定着できるように支援します。

就職が決まりました!

2017年11月1日(水)

ワークセンター「明日へのかけはし」から、就職が決まりました!

 11月から働いています。

 就職を決めた20代女性の利用者さんは、千葉県内のレストランで調理補助を担当します。彼女は学校を卒業後、4年ほど自宅で過ごしていました。当初は週3日の通所から始めましたが、欠席が続くこともありました。本人との面談やご家族との面談を繰り返し、信頼関係を深め、安心して通所できるようにして、少しずつ通所日数が増えてきました。2月から、複数回企業実習をすることで、働く意欲と自信が高まり、就職に結びつきました。実習先を利用者さんと見学に行ったときに、ある利用者さんが「働く自信につながったことは何ですか」と質問したところ、彼女は「自分が必要とされていると感じたことです」と言っていました。スタッフも利用者さんも、その一言に感動しました。お給料も大切だけど、必要とされることが、もっと大切なんだ、と改めて気づかされました。

 ご家族とも密に連絡を取らせていただきました。ご家族の方のご協力が大きく、かけがえのないものだったと、強く感じています。

 今後は定着支援を行います。定期的に会社を訪問し、本人や上司の方の話を伺いながら、問題解決を図り、定着できるように支援します。

施設外訓練を行いました

2017年10月7日(土)

10月7日(土)に施設外訓練を行いました。

 利用者さんのひとりが実習でお世話になっている、ワーカーズコープちば様の「秋のオアシス農園収穫祭」に参加しました。目的は、外部の方と交流をすることです。毎日会っている利用者さん同士ではコミュニケーションが取れていますが、就労先はそれぞれ異なるので、いろいろな人とコミュニケーションが取れるようになる必要があります。普段関わりのない人とも挨拶や会話ができるようになるために、トレーニングの一環として参加しました。

 「秋のオアシス農園収穫祭」とは、ワーカーズコープちば様の農園(千葉市若葉区)で行われる、春に種まきをした作物の収穫作業のことです。当日はあいにく午前中雨がぱらついていましたが、利用者さんは、ワーカーズコープちばのスタッフの方々に、丁寧に教えていただきながら、サトイモや落花生の収穫を行いました。

 当日は、「OB会」も同時に開催しました。卒業生も参加して、大いに盛り上がりました。

 

ワーカーズコープちばの皆様、ありがとうございました。

DSC00757 R photoscape

就職が決まりました!

2017年9月19日(火)

ワークセンター「明日へのかけはし」から、就職が決まりました!

 9月から働きます。

 就職を決めた30代女性の利用者さんは、千葉県内の会社で、データ入力を担当します。

 以前の会社を退職してから、10年近く自宅で過ごしていました。当初は週3日の通所から始め、通所に慣れることや体力をつけることから始めました。また、「頑張りすぎてしまう」ことが多かったため、日ごろのトレーニングでスタッフが声をかけたり、SSTや面談を多く取り入れたりすることで、少しずつ自分に合ったペースがつかめるようになりました。

 6月から7月にかけて企業実習に参加をすることで働く自信と意欲が高まり、また、企業から高い評価をいただくことで就職に結びつきました。

 ご家族とも密に連絡を取らせていただきました。ご家族の方のご協力が大きく、かけがえのないものだったと、強く感じています。

 今後は定着支援を行います。定期的に会社を訪問し、本人や上司の方の話を伺いながら、問題解決を図り、定着できるように支援します。

OB会を開催しました

2017年8月12日(土)

明日へのかけはしで、「OB会」を開催しました。

「OB会」とは、その名の通り、就労している卒業生が集まる会ですが、単に卒業生が集まるだけではなく、今訓練中の利用者さんも参加します。数カ月前まで一緒にトレーニングしていた卒業生の生の声に、利用者さんも真剣に聞き入っていました。少しずつ卒業生が増えているので、「OB会」も充実してきています。

就職が決まりました!

2017年8月1日(火)

ワークセンター「明日へのかけはし」から、就職が決まりました!

 8月から働きます。

 就職を決めた20代女性の利用者さんは、千葉県内の金融機関の関連会社で、事務を担当します。

 当所のトレーニングでは、PC操作に力を入れ、MOS(Microsoft Office Specialist)を取得しました(Word、Excelの両方)。また、SSTや面談を多く取り入れることにより、自分の得意なところと苦手なところ、障がい特性がより明確になりました。6月に企業実習を行い、高い評価をいただき、就職に結びつきました。

 ご家族の方とも、連絡を密にとらせていただきました。ご家族の方のご協力が大きく、かけがえのないものだったと、強く感じています。

 今後は定着支援を行います。定期的に会社を訪問し、本人や上司の方の話を伺いながら、問題解決を図り、定着できるように支援します。

就職が決まりました!

2017年6月15日(木)

ワークセンター「明日へのかけはし」から、就職が決まりました!

 就職を決めた30代の女性の利用者さんは、千葉県内の鉄道関係の企業で、清掃の仕事に従事しています。6月から働いています。

 彼女は、以前勤めていた会社を退職してから、3年ほどブランクがありました。当初は生活習慣を整えて、体力をつけるために、週3日の通所から初めて、徐々に通所日数を増やしていきました。4月に障害者職業センターの期間評価(職業準備支援の体験利用)を受けて、5月に企業での実習に臨みました。実習中のまじめな態度が高く評価されて、就職に結びつきました。

 ご家族の方のご協力も大きく、かけがえのないものだったと、強く感じています。

 

2017年10月追記

 3カ月のジョブコーチ支援も無事に終了し、今後は定着支援を行います。定期的に会社を訪問し、本人や上司の方の話を伺いながら、問題解決を図り、定着できるように支援します。

 

就労移行支援事業所 ワークセンター「明日へのかけはし」では、障害者の方の職業訓練、求職活動支援などを行っています。

〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天1-21-4 小川第3ビル1F TEL:043-216-2333 FAX:043-206-6900

トップページ就労移行支援とはご利用案内・1日の流れワークセンター「明日へのかけはし」について
企業のご担当者様へ学校関係者の方々へブログお問い合わせ・Q&A