ご利用案内・1日の流れ

ワークセンター「明日へのかけはし」について

障がい者の社会的自立を目指し、社会で生きる気力と実践力、コミュニケーション力を育み、職業訓練、就職支援、職場定着支援等を行います。

 

【重要なお知らせ】

2019年5月1日より、ワークセンター「明日へのかけはし」は、ワークホーム海の実と統合し、多機能型事業所として、「就労移行支援」「就労継続支援B型」の2事業を開始します。

 

①就労移行支援につきましては、従来と変更ありません(ただし、定員が20名から10名に変更となります)。

②就労継続支援B型につきましては、概要は下記の通りです。

 特徴その1 継続している仕事があります!(マンション清掃、美術館清掃、配達、軽作業)

 特徴その2 工賃1万円以上のお支払いが可能です!

 特徴その3 経験豊富なスタッフが、丁寧に支援します!

 ※ワークホーム海の実の事業を引き継ぐため

作業例 - 実際に次のようなことをしています

チラシ用グループワーク2016 11 12HP

グループワーク

必要に応じて訓練内容を人よって変更しています。

 

 

チラシ用軽作業2016 11 12HP

軽作業

作業を通じて、集中力や持続力を養います。

 

 チラシ用ストレッチ目トレ20161112HP            

ストレッチ・体操

昼休みに少し体を動かし体力をつけます。

 

 4 5封筒仕分け トリミング350210

仕分け、ピッキング、陳列訓練

作業を通じて、集中力や持続力を養います。

4 5パソコン実習 トリミング350210

パソコン実習

基本的・実務的なスキル習得

 チラシ用掃除トレ2016 11 12HP

清掃トレーニング

トレーニングを通じて、技術や協調性を身につけます。

 

 

4 5小グループ支援 トリミング350210

小グループ支援

ビジネスマナーや履歴書対策

 

 

 

 

 

4 5桜集合写真 トリミング350210

校外訓練

施設外のスポーツなども行うこともあります。

無料体験ができます

 

「雰囲気がわからない」「どんなスタッフがいるのか知りたい」「内容がわからないから不安」・・・など、「将来的に働きたい」と思っていても、いざ支援施設に通うとなると、いろいろわからないことがあって、不安になりますよね。

当所では、いつでも「無料体験」ができます。実際にトレーニングを体験することで、雰囲気や内容を知ることができるので、安心して通所できます。

 

無料体験の流れは、

電話、メール、FAXでお申し込み

事前説明(日時や内容を決定します)

無料体験

と簡単です。

 

まずはお気軽にご相談ください。

1日の流れ -スケジュール例-   ※変更する場合があります

 

火 

 9:30~10:00 個別支援(面談等)

10:00~12:30

 パソコン実習 軽作業

パソコン実習 

マナー

パソコン実習

軽作業 軽作業 軽作業 軽作業 軽作業
12:30〜13:30

昼休み・体操・ストレッチ

13:30~15:30 SST 軽作業 グループワーク

清掃トレーニング

軽作業
15:30~16:00 個別支援(面談等)

入所の流れから定着まで

入所の流れから定着まで

スタッフが全力でサポートします!

就労移行支援事業所 ワークセンター「明日へのかけはし」では、障害者の方の職業訓練、求職活動支援などを行っています。

〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天1-21-4 小川第3ビル1F TEL:043-216-2333 FAX:043-206-6900

トップページ就労移行支援とはご利用案内・1日の流れワークセンター「明日へのかけはし」について
企業のご担当者様へ学校関係者の方々へブログお問い合わせ・Q&A